ドベルダン!ピカポロンツァです

日本で唯一のスロヴェニア料理店≪ピカポロンツァ≫から、最新ニュースとメッセージ♪
MENU
マダムのつぶやき

スロヴェニアの文学

昨日、嬉しいお届けものを頂きました。
スロヴェニアの代表的な小説家イヴァン・ツァンカル氏の作品集の、日本語版です!
九州でご活躍中のスロヴェニア人の方が、訳されて、日本の出版社から出版されたものです。
スロヴェニア文学が初めて日本語になって出版されたそうで、
これって、すごい!と思いませんか?

九州でご活躍のスロヴェニア人の方が、ピカポロンツァのイゴールという存在をご存じで、
御本を送ってくださったことに、まず驚き、そして感激いたしました!
ありがとうございます!!
(もし、これを読んでいただいていたら、心より御礼申し上げます!
すぐにお電話いたしましたが、御留守のようでしたのでまたご連絡いたしますね。)

少し前までは、スロヴェニアと言っても、知ってる人はほとんどいなかったのに。
今では、少しくらい知っている人がいるようになったということですよね。(それでも、少しだけなんですが、大進歩です!)

とにかく、スロヴェニア文学を日本語で読める、ということで私は興奮しております!
読んでみたいと思いつつ、難解なスロヴェニ語を解読できようはずもなく、英語に訳されたものを読む根性もなく、まあ、一生読むことはないだろうと思っておりましたが。
とはいえ
本を読むということを、数年間ほとんどしていないこの生活の中で、いつ読めるのかは疑問ですが。

成文社 さんから出ている、イヴァン・ツァンカル作品集 です。
皆さんも、ぜひ、読んでみてください!



該当の記事は見つかりませんでした。