ドベルダン!ピカポロンツァです

日本で唯一のスロヴェニア料理店≪ピカポロンツァ≫から、最新ニュースとメッセージ♪
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

ピカポロンツァの近くでサクラを愛でるなら…

太秦で育った私、マダムが個人的に素敵だと思う、近所のサクラスポットをご紹介します。


ずっと前の春のブログでもご紹介しましたが、まずは、本当にご近所のスポットから。

近くにある三角公園の桜は、とても見事です。
天神川通りの御池からちょっと上がったところ、川の東側の公園に、通りからも見える大きなサクラの古木があります。
近くを通ったら、ぜひ見てあげて下さい。
子供が小さい頃、コンビニでお弁当を買って、
桜の下のベンチでプチお花見をしたことを思い出します^^
時折、夕べ誰かお花見をしたんだな、ていう感じの残骸があったので
ご近所のひそかなお花見スポットになっているのかも

天神川通りの桜並木も見ごたえあります。
四条から五条にかけて、わりと長いサクラ並木があり、散歩のできる小道も作られています。

広隆寺も、地味ながら味わい深いスポットです。
交通量の多い五差路の真ん中に立つ古刹ですが、境内に入るとまわりの雑踏がウソのような清涼な空気が流れています。国宝第一号の弥勒菩薩も拝観できますよ。
ここの弥勒菩薩さんは、上品な男前で、思わず手を合わせたくなるような気品を漂わせています。桜とは関係ありませんが…

二条城も絵になります。
4月11日までは夜間ライトアップもされているようです。

嵐電 北野線に乗ってながめる桜並木。花の下を通る時には電車のスピードを落としてくれるとか。
この桜並木は小さいころからの大のお気に入りです。お気に入りだったのは私だけではなかったようで、クチ口コミで有名になり、今ではすっかり名所として知られるようになりました。

きぬかけの道もきれいですね。西は仁和寺あたりから、東は金閣寺あたりまで、サクラがたくさんあります。お寺に入ってもむろんきれいだと思いますが、この道を通るだけでも感動できます。
学生時代、バイクでここを通っていました。バックミラーに映る風景がどこもかしこも絵はがきになりそうなくらいきれいで、幸せな気持ちになりました。

いかがでしょうか。
世界に名だたる観光名所がひしめく京都ですが、その中でいぶし銀のような光を放つ(?)ひそかな桜スポットたち。2度目、3度目の京都の春をお訪ねなら、こんな花見もよいのではないでしょうか。
そして、もちろん、お食事はピカポロンツァで!
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。