ドベルダン!ピカポロンツァです

日本で唯一のスロヴェニア料理店≪ピカポロンツァ≫から、最新ニュースとメッセージ♪
MENU
スロヴェニア旅行☆byピカポロンツァ

スロヴェニアツアー 2006年6月4日(1日目)

早朝、関西国際空港集合。
ルフトハンザドイツ航空でフランクフルトへ。

フランクフルトで飛行機を乗り換えて、オーストリアのクラーゲンフルトに向かいます。
乗り換えの飛行機は、かわいいプロペラ機でした。

(ジャンボ機よりも臨場感があって、楽しかった!)



(小さなかわいいバスはイタリア製。ツアー中はこのバスで移動します。)

クラーゲンフルトには、17:55着。
空港まで迎えに来てくれた貸切バスに乗って、いざ、スロヴェニアへ!






美しいオーストリアの家並みを眺めながら、アルプスに入り、山道をバスで進みます。
バスに乗ったまま国境を越えて(さすがユーロ!)、宿泊地であるブレッド村に到着。
のどかで、美しい村に道中の疲れも癒されます。




この日の宿泊先は、観光農家(※1)ムレイ。ムレイさん一家が笑顔で迎えてくれました。






新鮮な地元食材を使った奥様手作りの郷土料理と、ご当地ワイン、
手作りケーキという嬉しい夕食をたっぷり頂きました。


観光農家とは、実際に農業を営みながら、観光客の受け入れをする宿や
レストランのことで、スロヴェニア郊外には素敵な観光農家がたくさんあります。
観光農家では、すべて地元の食材を使い、手作りの郷土料理や伝統食を出すことが
義務付けられているため、四季折々のスロヴェニアの味をたっぷり味わう事ができます。
設備的にも政府の基準がしっかりしており、安心して利用できます。
オーナー家族のあたたかいおもてなしと、おいしいスロヴェニア料理が人気を呼び、
国内外の観光客から高い支持を得ています。




該当の記事は見つかりませんでした。